amigos airplane

イラストレーター&DJ、小池アミイゴ(amigos koike)本人による活動記録。
作品やイラストレーションの仕事の紹介。
唄のためのイベント「our songs」 のインフォ。

プロフィール

カテゴリー

”カフェばか日誌”について

福岡のカフェsonesと東京に住んでいるボクとの往復書簡で生まれた作品です。
テキスト:木下恵深(sones)
イラスト:小池アミイゴ

最近の投稿

最近のコメント

過去の投稿

LINKS

記事検索

LOVE GUITAR


東京、冷えています。

そんな中おおはた雄一くんから突然のご招待。
渋谷AXでのJ-WAVE Grow Green Live〜LOVE♥GUITAR〜に行ってきました。


ハナレグミの永積崇くん
原田郁子さん、おおはた雄一くんの3名に、
曽我大穂くんを加え、
AXというボクにとっては“痛い”感じのする場所を、
友だちの部屋みたいくアットホームな空間に仕立ててのライブ。

静かで緊張感を強いる曲もある3者のライブだから、
多くの人が立ち見で大変ではないかな?なんて心配もしながら見てたけど、

どうして永積崇、すっかり千両役者だね!

続きを読む >>

| 2009.01.16 Friday 01:59 | 音楽/イベント |comments(6) | trackbacks(0) |

music bird 代々木上原dishでミーティング(改)


この季節、東京の代々木上原では、
太陽はcafe“dish” と小田急ロマンスカーの間、その向こうに沈みます。

代々木上原は、
新宿から小田急線ですぐの街。
原宿や渋谷はチャリ圏内。
何よりボクの日々、代々木上原!

静かなオトナの街です。


そんな“シックなオトナの街”に熱さを注いでくれたのがdish

“東京cafeブーム ”の中心にあった“中目黒”の“オーガニックカフェ”の代々木上原店?

いやいや“代々木上原”の“dish”というあり方を、
この街で模索し続けてくれてます。
(昨晩はこの辺まで書いて、変なこと叫んだまま寝てしまいました、、)

music bird という東京の街と人と唄の時間を思いつけたのも、
代々木上原にこの店があってくれたからです。

そんなわが町のdishも、意外や音楽イベントをやるのは初めて。

普段元気に働くスタッフのみんなも、
ついつい神妙な顔して真面目にボクのアイデアに向き合ってくれちゃってます。

う〜ん、そんなじゃないんだよね。
頑張っているみんなには頑張っている分だけのアイデアや丁寧な気持ちは必ず持っているはず。

そんなのを引き出したくて、
昨日は昼と夜の間の時間からミーティング。

21才から30代半ばまで、
昼のスタッフ、夜のスタッフが入れ替わり立ち替わり、
ボクの話に耳を傾けてくれ、
ボクをビックリさせるアイデアを蒔いていってくれました。


ほらね、
こんな街で頑張っているヒトリヒトリはこんなにも個性的で豊かなアイデアに溢れているんよ。

そんなだから「1時間ほど」と言って始めたミーティングが、
アッと言う間の6時間。

いやー、楽しかった!
よく考え、よくしゃべり、何よりよく笑ったね〜!!

こうやってヒトリヒトリと向き合って話してこそだね、
唄やゴハンという生ものを扱う時間を創るって。

3月6日(金)代々木上原dishで今野英明さんと安宅浩司さんのライブ。
そのイベントタイトルは、

「ロマンスカーが止まらない♪」

う〜〜ん、、
6時間かけて話し合って、これで良かったのかぁ!!??

きっと、

これでいいのだ!
PEACE!!

| 2009.01.14 Wednesday 03:45 | 音楽/イベント |comments(2) | trackbacks(0) |

地味に豊かにOurSongs


昨晩は今年最初のOurSongsでした。

小雪も舞った荒天明けの東京は、
晴天に恵まれるも、今年一番の冷え込み。

お客さんの出足も中盤でパタリと止まり、
満員札止めだった12月を思うとちょっと淋しいかな?

いやいや、こんな夜こそ、ホントの豊かさに溢れるOurSongsです。

まずは寒い中来てくれるアーティストやお客さんへ、
お年玉を用意しました。


12月から展示させてもらっているボクの作品に、
」の作品を追加展示しました。


いつものSPUMAキッチンズのOurSongs特別メニュー。
七草を使った真心リゾット。

試食が、、
気がつけば半分になっているではないか、、

OurSongs初参加の千春さん、
そんな緊張をもみほぐすeli&babytearsとの突然コラボのリハ。


外の気温が信じられないくらいの温かさです、SPUMA。

誰が「こうしろ」と言って創った空気ではなく、
みんながそれぞれ考え創り上げてくれた空気であることが、
ウレシいね。

それはささやかで、地味でさえあることだけど、
豊かです。

こんな空気を足がかりに、
嫌な価値観に振り回されない表現を続けていってもらいたいですね。

そして、ナニかあれば帰っておいで、OurSongs。

続きを読む >>

| 2009.01.11 Sunday 18:09 | 音楽/イベント |comments(4) | trackbacks(0) |

music bird ミーティング


3月に代々木八幡、代々木上原、代田橋のcafeやレストラン3店舗で行う、
街と人と唄の時間“music bird

その3回目のミーティングを、代々木八幡のLIFEで行いました。

これで代田橋CHUBBY、上原のdish、LIFEと3店舗スベテでミーティング出来ましたね。

どこにも属さないボクを挟んだ三者がそれぞれを知る。

1つ1つのイベントはそれぞれの店の責任で行われますが、
『それぞれを知る』は大切ですね。

福岡のcafe同士で生まれる親密さに比べると、
キッチリ緊張感があるのが東京でしょう。

その良さはそのままに、
しかし、お互いが同じリスクを持ってコミュニケートすることで、
キリッとした笑顔は生めそうです。

逆にイマジネーションを欠いた“ヌルさ”には絶対にハマれない
東京の厳しさがあります。

そんな厳しさが好きで東京が好きだったりもするんだけどね。

今回のミーティングでは、
そんなキリッとした空気の中に“異物”を混入してみました。

メガネに関する仕事を確率しようと奮闘中の自称“メガネバカ”Tさんを、
食と音楽の時間に混入。

「食と音楽とメガネの時間」??

う〜ん、、なんだろ?

ともかく彼女の“メガに懸ける気持ち”にみんなして耳を傾けます。

持ってきてくれたメガネたちがあまりにもステキ過ぎて、
ついつい手が伸びます。


「じゃあ、ボクも今度メガネを探してもらおうかな?」なんて声まで。

実はもうイベントは始まってますよね。

こういう“心が手にとれるようなコミュニケーション”て大好きです。

イベントのことで行き詰まっていた店の方も“メガネバカ”に出会い、
「そうか、こんなにバカであって良いのか!」
と溜飲を下げてくれた様子。

こんな1人のエネルギーを感じてこそ、
イマジネーションは膨らむよね。

今回ミーティング初参加のLIFEのスタッフ子ちゃん、21才。


いつも一生懸命で丁寧な接客をしてくれる人です。

このミーティングも終始真面目にメモとったりして臨んでくれてんだけど、
メガネバカさんの“メガネに懸ける熱過ぎる思い”を全身で浴びるうちに、
目がどんどんキラキラ輝いてきて、
逆に表情は柔らかく豊かに、

で、

「楽しい?」と聞いたら、

「楽しいです」と。

ライブとかも楽しいんだけど、
まあこういうコトですね。


関わるみんなが頑張れる時になるよう、
もうちっと奮闘しますよ。


!!)只今 代田橋CHUBBYでは
オリジナルタンブラー展」開催中〜!!!!

| 2009.01.09 Friday 13:51 | 音楽/イベント |comments(4) | trackbacks(0) |

1/10心からおめでとうのOurSongs



1月10日(土)
OurSongs、いつものSPUMA“心からおめでとう”
   
=同時開催=
小池アミイゴ作品展「flowers&songs

・open:19:00~
・¥1500+ Food & Drinks Order

・LIVE:babytears , eli , 千春
・DJ:小池アミイゴ

*SPUMAキッチンズ提供の“OurSongs特別メニュー”

2008年に育てたアサガオの種おすそ分け

=SPUMA=
渋谷区神南1-17-4神南ビルB1F
03-3770-8657
(!なるべく予約されてくださいね〜)

前回SPUMA一杯に集まって下さったみなさん、
ありがとうございました。

2008年の秋から暮にかけては、
ボクの生きて来た中でも最も丁寧な内容の詰まった時を過ごすことが出来ました。

2009年“いつもの”SPUMAでのOurSongs1回目は、
いつものようにまた原点に戻り、
小さな唄のひとつひとつを大切に、
スゥーっと深呼吸して新しい1年に臨む、
そんな時にしようと思います。

こんなことの積み重ねの先に、
いつか去年の暮れに感じた心の静けさねに至ればいいなと思うのです。

・babytears みちこの唄を you-taちゃんのピアノでユッタリたっぷり。
この場所で痛い事や辛い事までシェアしてきたbabytearsの唄を囲み、
心からの「おめでとう」を交歓したいですね。
MySpace

・2008年もeliちゃんのritaが心で鳴らなかった日は1日もありませんでした。
“いつも”の場所で深化してゆくeliちゃんの表現に、
ボクたちの深化も共鳴。
2009年も新しいeliちゃんに出会ってください。
MySpace

千春さんは先日レコーディングをお手伝いしたシンガーソングライター。
きっちり孤独で唄う姿に、
ジャンルを越えてeliちゃんたちと通じるナニかを感じ、
今この瞬間のOurSongsで唄ってもらいたいと思いました。

*前回、試食で出されたゴハンを脇目も振らず食ってしまった
“SPUMAキッチンズ提供のOurSongs特別メニュー”

毎回OurSongs参加者の意見を反映しつつ、
SPUMAスタッフの“ヨロコビ”が何よりの旨味として、
回を追うごとに“作り手の顔が見える美味しいゴハン”に成長してくれています。

今回は“去年産まれたウレシいニュース”と“年の始まりのヨロコビ”を掛けて、
さて?
10日が楽しみです!

*作品展は12月14日に青山CAYで行われた“ううじん「原」”での作品を加え、
1月一杯までの展示となります。

今回のSPUMAのマンスリーのフライヤーでは、
そんなボクのモノクロの作品が上手いこと加工され、
年の初めにふさわしい鮮やかなデザインに!

こんな感じの方向性を意識して描いたので、
ウレシいです!

以下、
千春さんの処女アルバムの2月発表に向けお願いされたボクのコメント。
(R-18指定です、、)

続きを読む >>

| 2009.01.04 Sunday 16:05 | 音楽/イベント |comments(2) | trackbacks(0) |

K.P.M.の大忘年会


PoPoyansとの穏やかに熱い九州ツアーも、
その後のごく個人的な静かなクリスマスも終わり、
東京に戻ったとたんのバカ騒ぎ。

K.P.M.の大忘年会の機材搬入に代田橋まで向かいます。

京王線の向こうでは富士山がもう笑っていました。


無駄に天才、K.P.M.のリーダー廣瀬拓音くんの目論みを伺って、
ボクが描いたフライヤーがこれ。


あらゆる状況を予測しながら機材をセッティング。
それでも頭に描くは艶っぽいお座敷な風景@代田橋CHUBBY

が、

続々搬入される楽器と機材。


貴様らー!!
曲がりなりにもココはカフェだぞー!!
しかも住宅街にひっそり佇むオシャレcafe。

クソー!
こういうの大好きです。

こんな大バカイベントに参加したバカ野郎リストはこちらをご覧下さい>温泉
バカ野郎ばかりです。

続きを読む >>

| 2008.12.28 Sunday 03:33 | 音楽/イベント |comments(2) | trackbacks(0) |

こんなんやってるバヤイちゃうねん!!


PoPoyans、日田や久留米でのステキな記録を残さねばならぬのに、
2008年1番どーでもいい告知!

そして、
小池アミイゴ史上最低のフライヤー!
(こんなん世に出たらマジ仕事なくなります!!)

だから、
生きてるヤツらはみんな来い!

K.P.M.の公開大忘年会!!!@代田橋CHUBBY

12月26日@代田橋CHUBBY

19:00〜24:00

2000円(1ドリンク&料理付)
+1000円で泡盛の飲み放題が付きます!!

【"出演"が"期待"される主な宴会メンバー(敬称略順不同)】

☆TheBalbySwingOrchestra
(K.P.M.Gu.大森誠也主催のR&Rバンド)

☆マイノリティーオーケストラ
(若干20歳の凄腕アコーディオン弾き「小春」主催のヘンテコ・ボヘミアンバンド)

☆りゃんぺい
(モダーン今夜/YAPANI! などで活躍中の肉体派ドラマー&パーカッショニスト)

☆スミ・ヘンドリクス&エクスペリエンス
(巨匠、Yu-zaanの元で修行に勤しむ元ヤン・タブラ奏者スミダイチとそのインド古典仲間。)

☆萩原遼
(肉体派津軽三味線弾きセ三味ストリート代表、東京生HIPHOP育ち)

☆坂本りえ
(元ギャル、日本民謡チャンピオン)

☆佐藤"親方"有美
(チンドンプレイヤー、風街宣伝社始祖)

☆まちゃこ
('08在京三河女代表)

☆すずめ
(素人なのに民謡コンクールでいきなり入賞してしまった山形弁OL)

☆音頭演芸楽団カラカラ
(上の邦楽っぽい人達とK.P.M.辺で結成された本格派"音頭"バンド)

☆綾女さん
(鳥取県から上京し、編集者をされているそうです。)

☆神楽坂ALL STARS
(キウイの同僚。神楽坂のお姐さんズ)

☆小池アミイゴ
(愛と誠の上州弁イラストレーター)

☆森影と吉澤
(府中市役所勤務と包丁研ぎ職人)

☆倉方と千葉
(喫茶アルル店員とフリーター)

☆坂田
(浦安大好きッ子)

and more.....!!

【!】当日は上記の出演"されるであろう"皆さんも、幹事廣瀬自信も会費を払って自腹でリアル忘年会をやっております。

それぞれの芸が楽しかった場合は、是非投げ銭で応援してあげて下さい。

勿論何か披露したい一芸をお持ちの方は、自ら投げ銭や拍手をもらう事も可能です。

是非、事前に廣瀬までご一報下さい。
(“廣瀬”とは>


立候補は当日開始の乾杯まで受け付けております。


以上、お待ちしております!!


『PoPoyans@日田-久留米』
カミングスーン!!

| 2008.12.24 Wednesday 04:27 | 音楽/イベント |comments(0) | trackbacks(0) |

PoPoyans冬の九州ツアー終了


昨晩東京へ帰るPoPoyansの2人を見送りました。

とても良い顔、それもキリッとした良い顔で帰ってくれました。

この4日間、
そしてSPUMA、CAY、CHUBBYで時を共にされた方のお陰でもある良い顔。

関わったみなさん、ちょっと誇りに思っちゃってくださいね。


日田でのこと、久留米でのこと、
丁寧に言葉にしてゆこうと思います。

その前に、
昨日は東京に戻る直前に2つの唄を残したPoPoyans。


それはとても確かな表現で、
旅の日々の成果がギュッと詰まった渾身の2曲でした。


そんな唄に立ち合え、ボクも一安心。

丁寧に煎れて頂いた珈琲3杯に寄りかかり、
たまった疲れと握手してみたり。

そして、24才になったばかりの2人のこれからが、
彼女たちの頑張りに対して正当なものであるように願い、

この旅で出会ったみんなの日々が誠実な光に包まれるものであるよう、祈りました。



みなさん、メリークリスマス。

2008
1223
PEACE!!!


ボクは旅の予定を変え、
ちょっと遠出をしてみようと思います。

| 2008.12.23 Tuesday 10:16 | 音楽/イベント |comments(0) | trackbacks(0) |

3連ちゃん3日目


詳しいことは後ほど〜。

この3日間はボクの誇りです。

そして、
みんなの新しいスタートラインだね。


みんなー!

新しい朝だ。


2008
1215
PEACE!!!

| 2008.12.16 Tuesday 06:01 | 音楽/イベント |comments(2) | trackbacks(0) |

3連ちゃん2日目


本日も満員御礼、ううじん企画「原」@青山CAY。

雨降りの中に搬入、設営。

詳しい話は後ほど〜、

それにしても疲れました。。

疲れたけれど、疲れただけのヨロコビを手にしました。

東京でアコースティックな表現をしている女子のライブでこんな風景!


たのしいですね〜。

紆余曲折あった中、心だけは曲げずにやった結果、
お客さんの沢山のウレシそうな顔に出合い、
一緒に演奏したみんなから「またやりたい!」と声が上がりました。

ヨカッタね!ううじん。


このヨロコビを胸に、3連ちゃん3日目に望みますよ!

| 2008.12.15 Monday 03:38 | 音楽/イベント |comments(3) | trackbacks(0) |

| | 1/13 | >> |