amigos airplane

イラストレーター&DJ、小池アミイゴ(amigos koike)本人による活動記録。
作品やイラストレーションの仕事の紹介。
唄のためのイベント「our songs」 のインフォ。

プロフィール

カテゴリー

”カフェばか日誌”について

福岡のカフェsonesと東京に住んでいるボクとの往復書簡で生まれた作品です。
テキスト:木下恵深(sones)
イラスト:小池アミイゴ

最近の投稿

最近のコメント

過去の投稿

LINKS

記事検索

AASで行く移動動物園、ロカリテ到着!

大阪北堀江のcafeロカリテ へ、
「AASAで行く移動動物園」の設営終わりました〜!


これぞ“4122”な店、ロカリテ。
その“良い夫婦”お2人の人柄と共に頂く優しい味のメシ、染みる〜〜!なのです。

その空間は、もはや手の入れようも無く完成された「ロカリテ」な場所。

そこに絵を入り込ませる作業は、
普段あまり使わない頭の部分をフル回転でございます。

そもそもは、今年の夏一緒に巡った福岡の街での共感、
そこから繋がる作品展でもあります。

そんな信頼関係に甘えながら、
ちょっとトンガッタリ、でもやっぱ沢山の気を使いながら設営。

う〜〜ん、結局は「工作王、アミイゴちゃん」な仕事だな、こりゃ。

まずは「まっ黒白クマ」
点滅してるで〜〜!


先日までのsonesでの展示では出来なかったこと、
「白クマのユキちゃん」それを描いた人、ヒトリヒトリのストーリーを添えて展示。



だから白クマも2匹。



ロカリテのお2人は、我らが" target="_blank">アトリエ ブラヴォにも足を運んでくれたのです。

そのご理解があってこその信頼関係。
アトブラ8名と職員4名、それぞれの「8月、2007」な日記も12冊届き、
遠く離れた大阪で、
街と障がいを持ったナイスなヤツらとcafeとそこに集う人たちとのPEACEな関係を、
身の丈に合った伝え方をしてくれるんじゃないかな。

展示はロカリテから徒歩10分のカフェ&ギャラリーミリバール と連動しつつ、30日から11月10日まで。



ロカリテとしては初めての作品展示という試み。

そしてロカリテとしても原点回帰な夜、
11月2日「ビストロ・ロカリテ」とはなんぞやっ!?

みなさま是非に〜〜〜!!!

| 2007.10.29 Monday 02:37 | 展覧会 |comments(4) | trackbacks(0) |

コメント

おお〜!!
ロカリテさん到着なんですね〜♪
楽しみです〜o(^o^)o
ミリバールも行ってみます。
そして11月2日の「ビストロ・ロカリテ」 
楽しみにしています\(^o^)/
(ハ)|2007/10/29 10:53 AM|
>(ハ)さん。
「ビストロロカリテ」楽しみですね〜。
この夏福岡を一緒に巡った時、「どんなお店をやってゆきたいのか」伺うことが出来ました。
その旅で掴んだことを手がかりに、「店を始めるにあたっての原点」そんなことの再確認の日でもありそうです。

そして「ミリバール」はボクの煩悩の原点。
是非のぞいてみて下さい。
そして苦笑いしちゃってください。
|小池アミイゴ|2007/10/29 1:46 PM|
真っ黒白熊
すげー!
飾ってある絵も、こういうと失礼かな?超可愛い!
色合いが素敵素敵。
あ〜絵が描きたい・・。
eli|2007/11/03 7:32 AM|
>eliさん。
真っ黒白クマ、オモシロいよ〜。
東京にも持ってゆきますね。
で、みんなで絵を描きましょう!
|小池アミイゴ|2007/11/03 2:43 PM|










トラックバック

URL: