amigos airplane

イラストレーター&DJ、小池アミイゴ(amigos koike)本人による活動記録。
作品やイラストレーションの仕事の紹介。
唄のためのイベント「our songs」 のインフォ。

プロフィール

カテゴリー

”カフェばか日誌”について

福岡のカフェsonesと東京に住んでいるボクとの往復書簡で生まれた作品です。
テキスト:木下恵深(sones)
イラスト:小池アミイゴ

最近の投稿

最近のコメント

過去の投稿

LINKS

記事検索

2008/12/28-29 Tokyo


28日、ううじんPoPoyans
それぞれ旅や挑戦の清算を済ませました。

それぞれがそれぞれの小ささのまま、
誠実な言葉を届けてくれたこと、
今年の財産になりました。


青山CAYで、カセットコンロスのワダくんの唄と演奏に秒殺。
腰が砕けました。

いわゆる最高です、ワダくん!


メインアクトはシネマ・ダブ・モンクス

相変わらずのリリシズムに溢れたパフォーマンスですが、
会場の使い方をもっと徹底した方が良かったかな?

いつか一緒に東京でガチンコな空間を創ってみたいと思いました。


東京は良く晴れ、乾燥した日が続きます。


明けて29日はゴミの分別。

それぞれのフィールドで頑張っている方の、
それでもままならぬ心のやり場を受け止め、
要らない感情を燃えるゴミ燃えないゴミと分別、
見落としがちな“大切なナニか”は資源ゴミとしたり、
そんな“聞く耳”な時。

でもって疲れた耳と心にtico moon
下北沢のleteでたっぷりウトウトさせてもらいました。


この場所で好きなアーティストの音楽に静かに向き合う限り、
東京はなかなかのもんであるなあ〜と思います。

その後代田橋まで歩きCHUBBYで晩メシ。
眠くて会話にならず、今年最後のCHUBBYを後にしました。

写真はJRから京王井の頭線渋谷駅に向かうコンコースに据えられた岡本太郎とオレです。




| 2008.12.30 Tuesday 03:47 | カフェばか紀行 |comments(2) | trackbacks(0) |

コメント

「明日の神話」前、私もよく通ります(笑)
最近からですが、ブログを拝見させていただいて教わることが多かった。この間のspumaにいけなったのは残念だけれど、またあるし、これからも続くし焦らない。そう、何だか焦らない事を教わった気がします。
ではでは、今年も一年お疲れ様でした。そして良いお年を!

lalala-ricky333|2008/12/31 5:47 PM|
>lalala-ricky333さん。
明日の神話からSPUMAまで歩いて10分くらい。
大変な人ごみをかき分けての道のりですが、
是非ドアを開けてみてくださいね。

ちなみに、ボクは神山町の方から渋谷に入るため、
みなさんのストレス分かってないかもね。。

|小池アミイゴ|2009/01/01 7:34 AM|










トラックバック

URL: